<< ドラのカー 台所でファンタジー >>
ソロ墓参り
e0035947_2317134.jpg

今朝、初めて一人でお墓参りに行ってきました。
新鮮。
一人でお墓まで歩いてく途中、色んな人が目に入ります。
じじばばまごまごの、かわいい4人。ワンコを連れて来てる人。挨拶したら返してくれる人。
狭い坂道で仁王立ちになってて、私が脇道に避けながら挨拶しても無言で微動だにしないおじさん。その後道を占領してゴミをゴミ箱に詰めてたのは多分おじさんのおくさん。
脇道が無かったから彼女の作業が終わるのをずっと待ってたけど、素知らぬ顔で帰って行ったおばさん。さすが夫婦。
色んな人がおるのうヨボヨボ、と坂道を登りきったとこにうちのお墓があります。
いつもは誰かと話しながら掃除するけど、一人だと自然に死んだ人の事を考えるんだということがわかった。
というか、死んだ人(お婆ちゃん)と心ん中でしゃべる。
今日は一人でごめんねーから始まり、暑いねーお水だよーだの変な虫がおる!だのもう一人孫がおったはずやけどオカシイわねーオホホだの
心んなかで言ってるぶんには良いけど、たまに実際口から出とった。
これは…まぎれもなく『お墓参りに来たおばあちゃん』じゃないか!!!
いやあびっくりびっくり。これは予想だにしなかった。
人間の進化(…ですよ)の兆しを見た。

なんだかんだでプチお経もあげ終え、最後にママンにお墓写メして帰りました。

で、昨日買ったばっかの日焼け止めが見当たらないんですが…
お婆ちゃん、持って帰っちまったのか!?
[PR]
by minit0507 | 2007-09-23 23:17 | ふみ日記
<< ドラのカー 台所でファンタジー >>